8月18日 my sword

皆さんこんばんは主将の宮﨑です。ブログを書くのは久しぶりです。
最近買ってなかったBLEACHの最終章を全巻揃えました、ナックルバールが好きです。余裕のあるぬるま湯人間みたいなとこがイイです。こんな大人になりたいですね。

QUSTでは食事のときによくドラマとかの女優の話題になります、女優さんとかはあんまり興味がないんですが僕は夏目雅子さんが日本歴代一位の美しさだと思います(褪せないけど古い)

それでは今日のメインです(長いからメインだけ、というか覚えられない)
午前
Main-swim①
50*14 1'00 Fr
4t Race Pace(30"でそろえる)/1t hard
3t RP/1t hard
2t RP/1t hard
1t RP/1t hard

Main-swim②
100*1t 1'30 S1 hard
50*1t 1'00 S1 80%
50*1t 1'00 S1 form
Rest 2'00
50*1t 1'00 S1 form
50*1t 1'00 S1 80%
100*1t 1'30 S1 hard

午後
Main-swim①
50*4t S1 relay dash
1-2t: easy/hard/25m
3-4: hard

Main-swim②
50*4t Fr relay dash
1-2t: easy/hard/25m
3-4: hard

午前はおとといからやっている30秒の感覚を身体に刷り込みつつラストスパートをかける練習です。
隣に匠がいてくれたのでとてもやりやすく、いい感じのタイムでまとめることができました。
でもラスト1本は皆に勝てませんでしたね、どうしても短い距離は苦手です。まあこれも水泳の面白いところですね。
箱崎は人が少な目なこともあって8割方のメニューを僕が無双してしまうので、同等以上の実力者と泳げるって幸せだなあと感じます、まあその分キツイですが、、(笑)

Frの肩の使い方がここ数日で自分でもわかるくらい上達していて、以前よりも抵抗の少ない泳ぎができています。
まだ使い方に気が付いたくらいの段階なのでもっと上手く使えるようになるんじゃないかな~と思ってます、というか他の部員より肩甲骨周りの柔軟性が高いので伸びしろが大きいと思ってます。個人的には8継が一番楽しみです。

さて、久しぶりにブログを書くわけですが、もちろんブログは毎日チェックしております。
そこでちょくちょく思ってたんですが, 『なんか弱点ばっか見つめてる奴おおくね?!?!』

もちろん弱点の強化やカバーはいいことなんですが、今のQUSTの実力的にはまず自分の強みを徹底的に磨くところがポイントなんじゃないかと思います、一人一人泳ぎが違うからには一人一人ポイントや武器があってそれをいかに使いこなすのか、能力を100%近くまで引き出すのかが鍵なんじゃないでしょうか。
自分の強みを理解すればレース展開にも深みが出るし、泳ぎを動画とか資料とかで研究するときの取捨選択にも役立つと思います。
これが読んでいる人たち(特にQUSTの皆)の何かしらのきっかけなればいいなと思います!!
ちなみに僕の武器はレースのときの集中力です、集中が100%うまくいったときは泳ぐまえからベストが出るってわかるし、実際出ます。でも毎回100%できるわけじゃないのが難しいとこです。その次はキックとか柔らかさとかかな、、?


相反することを述べるようですが、でも『やってみないと分からないこと』とか『なんか上手い具合にこうなった』ってあると思うんですよ 笑
僕は冬にパワーと持久力を求めて、ついでに激ザコなpullの克服もかねてウエイトに励みました、が、ベストは大して更新できずそのうちだんだん記録が落ちていきました。。。
僕は上半身の筋肉が増えると身体を思うように動かせなくなったことを感じ、5月ぐらいから思い切って上半身のウエイトを止め、その分pullやkickが体幹と連動することを意識したトレーニングをやり始めました。
すると、時間が経過していくにつれて邪魔だった筋肉が省かれていき、元の自分らしい泳ぎに戻りました(^^)
筋肉は減りましたが、スピードも出るようになったし、改めて自分の泳ぎの良い部分を見つめるいい経験になりました。
その後臨んだ試合では記録を順調に伸ばすことができました。
これはウエイトで筋肉のつけ方に失敗した経験があってこそです、ありがとうウエイトトレーニング!笑

それでもタイムが出ない時期は数か月とはいえ大変苦しい時期でした、調子が良くないから練習も試合もつまらなく感じてしまい、もう自己ベストなんて出ないのではないかという不安がいつもありました。
でもなんだかんだ、「あーでもない、こーでもない」とか「このままこれ続けたら伸びるんじゃね?」とか色々やっているうちにいい方向に進むことができました。
結局何が言いたいかって言うと、
QUSTにもそれ以外の水泳やってる人も、今伸び悩んでいる人とか、泳ぎに行き詰まってる人とか、つまらなく感じているひとが全くいないわけではないでしょう。
だけどそれでも何かしらやってみる、継続してみることがしんどいけど、遠回りしてるように感じるけど打開への近道なんじゃないかなと思います。
うまくいってなかったけど、何気ない1ストロークで「おっ!」って何かを発見するタイミングがくるかもしれない、嫌々練習来たけど仲間からコーチからめっちゃいいアドバイスをもらえて速くなる日が明日なのかもしれない、隣で泳いでいるやつ見てたら何か分かったりするかもしれない、
そんな楽観的で、毎日「根拠はないけど何かあるかも♪」って希望を自分に持たせて過ごしてほしいし、
上手くいかないときも奮い立って、いつか上手くいく、けど、いつ上手くいくか分からないことに果敢に、自分の限界に挑戦するのがアスリートだし、スポーツやってて一番大切なことじゃないのかなと思ってます。

普段はあまりしゃべらない主将はこんなことを考えています 笑
あと2週間くらいよろしくね!!(^_-)-☆

"UP!!"
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://qust.blog.fc2.com/tb.php/830-2d17bc9e