努力は裏切らない 7/26(水)

お疲れ様です。1年の松田昂大です。もう夏ですね。試験終わったら夏休みなんであとちょっと頑張りたいと思います。(世界水泳見てますけど…)
それでは今日のメニューです。
W-up 400SKPS
Kick 500×1 locomotive with Fin
H=Fr 80% E=Fly
Sprint 25×4 "45 15m kick+10m swim
1h
Drill 25×8 "40
Swim 100×4×3 奇=IM 偶=Fr set rest 1"00
1set 1:30~1:45
2set 1:20~1:35
3set 1:15~1:30 cycle in
2h
Pull 300×1 cho
100×4 2"00 with paddle Fr high average
Easy 50
Drill 50×8 "40
Swim 200×4×3 奇=IM 偶=Fr set rest 1"30
1set 2:50~3:30
2set 2:40~3:20
3set 2:30~3:10 cycle in
Down & Free practice
今日は僕は1時間練でした。今日のmainはcycle in で僕にとっては苦手な部類の練習なんですけど、後半バテる僕に一番必要な練習でもあるので頑張りました。だから、少し背伸びをして全部1番速いサークルでいきました。2set目まではまだいける感じがあったんですが、3set目は1本目のIMしか回れず死んでしまいました…。せめて2本目のFrは間に合いたかったのですが、そこらへんが大会でのFrの弱さにつながるんだなーと痛感しました。これからはFrに重点を置いて行きたいと思います。
最初にも言いましたが、今世界水泳が行われてますね。一応試験中なので見れてない部分もありますが、夜中1人で盛り上がってます笑。去年のリオの興奮を思い出します(受験生でしたけど…)。アダムピーティがいろいろとやばいですが(半ブレ25秒95とかFrでも勝てません…)、僕は大橋選手の2個メが一番印象的でした。初めての世界水泳の決勝でベストを2秒も更新するなんてほんとすごいです。しかも、あのホッスーに迫るレースは鳥肌モノでした。大橋選手のレース後の表情は充実感、達成感、嬉しさで溢れていて、これまでの努力がとても伝わってきました。これほど充実感のあるレースは僕自身は長らくできてません…。本番の強さもあると思いますが、自分の過去を振り返って見てもやはり努力は裏切らないと思います。いいレース、タイムを出すため、その時より一層喜べるように日々精進したいと思います。
もうすぐ全国公がありますが、自分はいろんな人に譲ってもらって出さしてもらえるので恥ずかしくないようなレースができるよう、あと数週間頑張ります!

"Up"



関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://qust.blog.fc2.com/tb.php/813-98746ac1