9/2(土) '17夏シーズンラスト!

お疲れ様です。2年の橋口です。
最近朝と夕方からが涼しいですね~。朝のにおいも秋らしくなってきて、とうとう夏も終わりだなって感じがします。みなさんは夏楽しめましたか?九大生はまだあと1か月ほど休みあるので8月やり残したことを9月にできると良いですね!僕もせっかくだしなんかしたいです!(計画は無いけど)

それではメニューに移ります。

W-up 800 cho
Kick 50x4 cho 1'00
  smooth board自由
   25x4x2 S1 '40 set restなし
  1set normal 1H 1E
  2set 上下逆 1H 1E
Pull 50x4x2 cho 1'10 set restなし
  1set scull-pull
  2set 右手-左手
   25x8 cho '40 1H 1E
Drill 50x8 1'10
Swim 50x4 S1 1'15 des to Max
   rest 2'00
   50x8 S1 1'00
   Race pace or Easy(中身自由)
   easy
Dive 各自気が済むまで
Down~

本日は明日の裏インカレに向けて最終調整日でした。自分はちょっと種目転向しようかなという意志も兼ねて2個メを泳ぐのですが、BaからBrのターンがものすごく不安ですね。あと普通にBrが遅い(-ω-;)
まぁ前日に悩んでてもしゃーないので、とにかくやれることだけ全部今日やりました!明日は裏インカレ組全員、インカレ組に負けないアツさで頑張りましょう!(自分は)燃えます!

ところで今日はですね、なんと、前期練習最終日で明後日から約一月のOFF期間に入るんですね。こんな節目に僕がBlogなんて…去年はHぎさん、一昨年はIっきさんのそれぞれ引退Blogだったので場違い(?)感すんごいです。昨日書いて、いんたいようさんのBlog今日にした方が良かったなぁと思いつつ、まぁこれも運命だと思い、薄い内容ですが、ちょこっと書かせて貰います(引退はしません)。

この前期を振り返って、
4月、新入生をみんなで必死に勧誘して部員をかき集めました。
5月、新入生部員が正式入部し新たなQUSTが始まりました。
6月、新体制のもと迎えた九国で見事2連覇を達成。
7月、学選ではみんなの粘りから全体成績4位で、後にインカレ団権を勝ち取り、七大でも去年より順位を上げ次に向けて良い流れを作りました。
8月、今年初の屋外長水路で行われた全国公では調子がふるわない選手が多く見られましたが、全国の戦いを間近で見れたのは良い刺激を貰えたと思います。
振り返るともう既に前期が懐かしいです笑。
夏の大会はどれもアツいもので個人的には去年よりもっと良い雰囲気で良い成績を残せたなと思ってます。
みんなで盛り上げ、盛り上がった夏、最高でした。それもこれも幹部のみなさんの働きのおかげでもあります。幹部の3年生のみなさん今日まで1年間本当にお疲れ様&ありがとうございました!
他にも六大戦やOB戦などで、他大との横の繋がり、先輩方との縦の繋がりを広げることができました。
なんだかんだ今日を迎えるまで前期ってあっという間だったように思います。「え!1年生とまだ5ヶ月も一緒にいないの!?」っていう驚きもあります。2年生になり後輩を持ち、しっかり面倒見てやれたかと言われたらそうでもないなと反省してしまいます、それでもここまでついてきてくれた1年生には感謝ばかりです。後期からはより多くいる機会が増えるのでしっかり面倒見なきゃと思います!3年生以上のみなさんも練習顔出して様子を見に来てくださいね、待ってます!

さてさて、一昨年に始まったQUSTの”再征服(reconquista)”、無事に九国優勝、学選2部昇格を成し遂げ、今年は上記のような成績で昨年よりレベルを”上げ(UP)”ました。そして来シーズンに向けて、いよいよ自分たちの代が主体になって動き出す番です。この2年で成し遂げた偉業をさらに上回るような、夏また盛り上がれるような成績を作り出す番です。相当なプレッシャーもありますが、この2年で作り上げた波に乗っかり、93代全員で協力して、良い形にできるようQUSTを引っ張っていこうと思います!

最後に、いよいよ僕らの代の幹部が始まります。正直周りからしてみればめちゃくちゃ不安ばかりだと思いますが、どうか温かい目で見守っていてください。僕は半分不安半分ワクワクです笑。

1ヶ月後、チーム岩原始まります。
まずは冬、頑張っていきましょう!

それではこの辺で失礼します。
(Last) ”UP!!” 
スポンサーサイト

9/1(金) いんたいようのブログ

お疲れ様です。久々にブログを書きます、4年の中崎です。関口、もりはる、きょーすけと続き引退ブログ第4弾です。本来は九国前にかけばよかったのですが、すっかり忘れてたのと今がシーズン最後の試合時期(インカレ&裏インカレ)なのでこの時期に書きました。ちなみに、研究室で読者は最初と最後しかみないので最初と最後に肝心な伝えたいことを書くといいと聞きました。参考にしてみます。ちゃっかりタイトルに自分の名前入ってますがそこはおまけです。


それでは今日のメニューに移ります…といいたいところですがメニュー作成の宮﨑がインカレ出場中のため、全体としてはFree Practiceでした。
なので自分のやったメニューを記します。


400 SKPS
25*8 IMO '35
50*8 kick 1'10
1~4 smooth board
5~8 fast no board
100*6 pull 1'40
1~3 minimum stroke
5~6 build up
50*6 swim 1'10
variable sprint*2
50*8 drill 1'00
100*1 dive
50*1 dive
down


 Free practiceといえど、ただ距離を適当に流してdiveするのと自分の弱い点、修正点を意識しながらのupの後にdiveするのでは、当然ながらモチベ的にも体の動き的にも全然変わってくると思います。今日のメニューでは日ごろpullの1回のストロークが短くて余計にストローク回数が増えていたため、一回の動作を長くすることによりスムーズに進むこと、またvariable sprintをいれることで浮き上がりやターン後の動作を意識してやってみました。そして今日一番重点的に意識を置いたのは1年のときから苦手だったdive(主に飛び込み)ですね…。4年生でありながら後輩たちにいろいろ指導受けて、最後(?)の試合前にしてやっと最低限の形になる程度までになりました。今までできなかった理由に身体が極端に固かったってのもありますが、それにしても頭を下げればいいという簡単なことにどうして今まで気づかなかったのか。頭も固かったです。恥ずかしいとの気持ちとともにもったいないという気持ちでしかなりません。試合本番では今までと違うスタートをやって見せます!(失敗してもツッコまないように)


ここから引退ブログ的な流れになります。冗長になるので昔話が嫌いな人は15行くらい飛ばしてください。

 僕はこれまでの水泳歴をあまり人に話していません。というのも、これを見ている人の8割は高校時代クラブやってからの入部と思いますが、僕は中高とクラブに入っていませんでした。高校時代は水泳部に一応入ってたという経歴ですが、みんな揃って同じメニューするどころかメニューも存在せず毎日がFree practiceでした。メニューといっても何が存在するのかわからなかったため、ただサイクルも守らずkickかpullかdiveする…そんな日々でした。目標は試合で半フリ30秒を切ることでしたが、そんな練習で切れるわけもなく(bestが短水路で30.12)で高校時代は終わりました。
 そしてそんな甘ったれた環境で育った僕にとって大学の水泳部は週6でしかもクラブ上がりの人ばかりでレベルが高いと聞き、最初は入るのをためらいました。そんな中、当時2年生だった沖さんが「それでも大丈夫!」と声をかけてくれたのが入部のきっかけでした。最初は実質初めて既に存在するメニュー、しかも全員そろった同じメニューについていけませんでした。ただ、まずは自分のペースに合わせて泳ぎ、またdrillの最中に泳ぎのコツを教えてもらいながら次第についていくようになりました。
 大学で初めて出場した九国、及び学選では30秒に届きませんでしたが、七帝のオープンで初めて、しかも長水路で半フリ30秒(29.50)を切れました。それは決して自分だけの力ではなく、指導してくれた先輩方、練習で励ましてくれた同期のおかげでした。特に熱心に指導してくれた当時4年生の柳さんや江口さんから「おめでとう!」と言われたときの喜びは忘れません。これが真剣にやった部活なんだ、と身に染みて実感しました。

--昔話終わり--

QUSTに入った時点で、スタートラインは明らかに違いました。他の人がクラブで当たり前に経験していたことは、僕にとってはほぼ初めてなものでした。だから感覚のズレもありました。1年時の応援なんて、怒られるかもしれませんが正直やらされているのかな、と言った感じでした。ただ2年生以降は、みんな真剣に練習頑張ってきた、だから真剣に応援したい、そういう気持ちが強まってきました。もちろん自分が応援されているからっていうのもあるけど、何よりbestを出して結果を残して欲しい、入賞して欲しい、その喜びを部員全員で共有したいからでした。それは実際自分がbestを出して喜びを味わった経験があったからこそだったと思います。


 ただ3年後期の時期からは就活に注ぎたいと思い、一時期は水泳を離れていました。今年の5月合宿の自己紹介時に1年生に名前だけ憶えてほしいと言いましたが、その時ははぐれメタル並みのレアキャラになろう程度に思ってました。ただ同期から「試合には出ろ」と言われ就活と重なりつつも出場した佐賀短水路、九国で4年生にして出た種目全部best出すという…。その意味でも出てよかったと思いますし、九国二連覇の喜びもその場で共有できました。勧めた同期には本当に感謝しています!1年生にも名前どころか印象残せましたし。


 ここで、他の4年も伝えたいことを言っているので、僕からも一言。

「尽くされたら、その分尽くしてほしい。」

 これは「やられたらやり返す」みたいな意味ではなく、尽くす対象はその相手のみじゃなくてほかの人でもいいです。例えば、応援されたら、その分その相手にも他の人にも応援してほしい。先輩に奢ってもらったら、その分後輩に奢ってあげてほしい。尽くされたことで得られる喜びは、他の人にも共有してほしい。自分がされたまんまだけではもったいないと思いますので。


 たとえ速いから威張る、遅いから恐縮する、また年齢が上だから偉いなどはなく対等な目線で練習で声を出して励まし合い時にはアドバイスし、試合で一生懸命応援し合えるそんなQUSTの部員が大好きです。一人ひとりに個性がありつつも、優劣を決めず互いに認め合えるのはこのQUSTにしかないと思います。泳ぎ方からマナーまで教えてくださった先輩方、試合の時「bestおめでとう!」って言ってくれる同期、年齢が上でも「この泳ぎこうした方がいいですよ」って遠慮せず言ってくれる後輩たち、ほんっとうにありがとうございます!実際QUSTに支えられたからこそ勉強面でも進路面でも挫折もなくやってこれました。あと半年で練習に参加できなくなるのが非常に残念です…。

これ以上いうと追いコンでする話がなくなりそうですが、後から絶対これ書けばよかった!ってなります。その話を追いコンですることにします。


インカレ組、レース始まってますが引き続き頑張ってください!
裏インカレ組、全員がbest出せるよう励まし合いながら頑張りましょう!僕は半フリ27秒台、1フリ59秒台目指して頑張ります!

P.S.
他の4年生は秋か冬の試合前に書いてくれることと思います。
引退とは書きましたがまだあと半年暇を見つけては練習に参加するつもりなのでよろしくお願いします。
(肝心なこと最後じゃないじゃん!は受け付けません。)

"UP!" 

8/31(木) 秋の気配

お疲れ様です、二年上村です。インカレ組が出発しましたね。いい結果が残せるように伊都からですが応援してます!

それでは今日のメニューです

w-up 20分

dive 50×1 25×1

pull 25×6×4 cho '40
1.2t scull 3.4t 片手 5.6t smooth
75×8 cho 1'30
奇数 H/E/H 偶数 H/E/H

kick 25×8×2
1.2t underwater 3.4t 左右 5.6t 上下逆 7.8t H

drill 50×8 1'10

swim 100×2 cho 2'00
75 200〜400pace 25 E
50× 4 cho 1'10 variety sprint

dive 25〜

down

今日はいつもより人数が少ないこともあって(いつもは僕がいませんが...)、ひとコース2人で練習できなかなか自分の泳ぎに集中できました。最後のdiveは、裏インカレで出る50flyを泳いだのですが、、、やっぱり後半の12.5でバテますね。ぼくのバッタは焦りすぎて泳ぎがめちゃくちゃになりがちなので、そこは気をつけないといけないなあと思いました。裏インカレでは、せめてベストは更新したいです。

ブログ書いてたら気づいてびっくりしたんですが、もう9月じゃん!時が経つのが早すぎる。夏休みも残り一ヶ月しかないので、無駄にしないように過ごしたいですね〜

それではここら辺で失礼します。

"UP"