10/30 (日) 試合用水着の値段にビックリ!

お疲れ様です。一年の中田です。今日の練習は箱崎で全体連でした。久しぶりにアクトスで泳ぎました。そして久しぶりにこんなに朝早く起きました。(4:50起床)僕はまだ試合用水着を持っていなかったので、練習後に剣矢先輩、原井、近藤と天神のミズノショップやアリーナショップに水着を見に行きました。僕は大学から水泳を始めたため、今まで水着を真剣に選んで買うなんてことはありませんでした。今日一番驚いたことは競技用水着の値段が一万円を超えていたことです。今まで水泳をしていた人からすれば、当たり前じゃんと思われるかもしれませんが、水泳歴半年の僕にとっては、正直意外でした。なので、真剣に選ばなければと思いました。結局今回は買わず、見るだけいろいろ見て、また水曜日に天神に行く予定があるのでその時買おうと思っています。そのあとも、この4人で少しだけ天神を楽しみ二時ごろに解散しました。それでは、本日のメニューです。
W-UP 400 SKPS
25x4 `45 with fin underwater 下→右→左→上

SWIM 400x2 IM 6`20 6`40 7`00 (1t+300) with fin smooth
easy 50

KICK 50x4x2 variety sprint 1`15
1set Fr 2set S1 (S1=Fr → S2でも可)

DRILL 50x8 1`10 1`20(7t)

タバタ 25x8x2 25, 30, 35
1コース一人ずつ

福岡SCまであと一週間ということもあって今日の練習は一段とみんなの気合が入っていました。特に最後のタバタ練習では、部員全員が声を出していて、非常に良い雰囲気だったと思っています。僕は今日の練習では、タバタの2セット目の最後の方ではばててしまい、6、7、8本目はサイクルを回ることができませんでした。そこが残念でした。みんなはできていたので自分一人ができなかったので体力不足だと痛感しました。やはり、練習はみんなに追いつくべきだと今日改めて思いました。また、今日萩さんに言われましたがドルフィンからの浮き上がりがスムースでないので改善していきたいです。 まだまだ素人なので改善点はこれ以外にも山ほどあると思いますが、周りの部員は上手い人たちばかりなので、練習中に見たり、きいたりしてその技術を学べれば、もっと泳ぎが綺麗で早くなることができると思います。それでは失礼します。

”UP!” 
スポンサーサイト

10/28(金) 雨ふり

お疲れ様です。1年の野元です。朝から雨が降ってて洗濯物干せなくなったので、やむなく室内干したら部屋が生臭くなりました。それではメニューです。

400 SKPS
S 25x4 '40 power

K 1分間hard x4 IMO 2'30

1h↓
Drill 50x6 1'10
S 50x4x3 1s:variety sprint 2s:valuable sprint 3s:2H1E1H 100 E=130 setrest 30s


S 25x8 '45 4t:stretch swim 4t:bow&arrow

P 100x10 Fr 2'00 2'15(8t+50)
2:tbuildup Form to Max no puddle
4t:power with puddle cycle-15
4t:Ascending power to Form with puddle cycle-15

Drill50x8 1'10 1'20

S 50x4x4 1'00 (E=130) setrest 30s
1s-3s 1hと同じ
4s 1E1Hx2
Down

僕は今日は1時間でした。ただただ最初のほうの1分間hardがきつかったです。Flyが72m,Baが65m前後,Brが62,5m, Frが73m位でした。前回やったときは全部Frで70m越えないときもあったので、その時よりかは出来るようになってると思いましたが、別グループでやってた関口さんや、同期は75mいけていたので僕も頑張りたいと思います。その後のスイムは、このキックでバテてしまってあまり良い泳ぎが出来ずタイムもダメダメでした。3sのラストに至っては、ターンが届かなかったりしたので、大会まであと1週間だからこそ細かいところまで意識して練習していきたいと思います。

凌雅が昨日ブログで書いたように、最近部活の雰囲気が変わってきたなあと思います。声だしだったり、アドバイスしあったり、練習後のストレッチだったりと良い感じになって部活がいつにもまして楽しいです(入ってから半年ですけど,,,)この雰囲気のまま来週の福岡SCまで頑張っていきましょう!



"UP!"  

10/27(金) 久々の

お疲れ様です。一年の上村です。今回は久々にブログを書きます...

本日のメニューです

w-up 400 skps
50×4 UW with fin バラエティsprint 1'00

swim 200×4 IM with fin des easy to 80%
3'15 3'30(3t+150) 3'45(3t+100) 4'00(3t+50)

easy 50

1h
drill 25×8 '40
swim 100×4 25fly nobreath hard+50 s1hard +25 easy

down


kick 100×4×2 1st IM 2st IM上下逆 1'50 2'00(7t+50)
2'10(7t) 2'20 (6t) 2'30(5t+50)

pull 50×12 s1 6t fist-form 6t build-up 1'00 1'10(10t)

easy 50

drill 50×8 1'10 1'20(7t)

swim 100×8 1hと同じ

down


今日のメインは後半を考えるメニューだったそうです。僕はバッタでバテバテでほんとに100後半みたいな感じで練習できました。こういう練習では最後壁に着くまでに伸びたくてももうひとかきするように意識してました。あと、僕のフリーは左手と右手のかき方のバランスが悪いので、そこを修正しようとドリルをちょこちょこやっていたのですが未だになおりません。

久々に練習に参加して部活の雰囲気が少し変わってる気がしました。ブログでも皆さん自分の泳ぎをしっかりと分析していますし、自分たちで練習を創り上げてる感が更に増しているように感じました。これが大学の部活かあ、すごいなあって純粋に思います。(今更ですが)

最後になりますが、全然練習に参加してなくてほんとに申し訳ありませんでした、これから参加率上げレたらと思います。

それでは失礼します。
"UP!" 

10月25日(火) もげる

お疲れ様です。
2年実崎です。明日はOFFですね。夜更かし(レポート)するつもりです笑

それでは今日のメニューです。
W-up
400 SKPS
25×4 power 45"
Kick
200×2 Allout 5' finなし
1t S1 2t Fr

1h「
Drill 25×6 40"
Swim 100×4 4'30"
腕立て10回→25S1H→ジャンプスクワット10回→25S1H→手を叩く腕立て10回→25S1H→ジャンプスクワット10回→25S1H→スタビラ30sec.
」→Down

2h
Kick
25×16 IMO/4t 45" 片足Kick (brは左右交互)
Pull
50×4×2 Fr 1' 1'10"(7t) setrest30"
1set fingernail-form /25m no paddle
2set power with paddle ラスト12.5 no breath -10sec.
Easy50
Drill 50×8 1'10" 1'20"(7t)
Swim
1hのを6set
4tS1+2tFly
4t=6min.
Down&FreePractice

今日は1時間でした。
筋肉を使うメニューと言うことでメインでは腕立てとジャンプスクワットはきちんと身体を下ろすこと、スタビラでは身体を真っ直ぐに保ちつつきちんとH出来るように意識しました。三途の川...とまではいきませんでしたが自分的には頑張れました。しかし、本数が進むにつれてフォームが崩れていくのを感じたのでその点は注意していきたいです。最終的な感想は「もげる」でした笑

さて、これから試合に向けてだんだんと強度が上がってくるようですが、僕はEN系の練習が苦手です。というのも、サイクルを守ることと脈を守ること両方を達成出来ていないのです。最近になっては200Frを3'20"で回ってやっとHR25にできるようにりました。体力が足りてないというのもあるのですが、僕の場合フォームの雑さゆえに効率の悪い泳ぎをしているように思います。なので長い長い冬を使ってそこのところを少しずつ調整したいと思っています。僕はフォームやメニュー等のことに疎いので全体練では加茂がフリーのドリル講座、宮崎がバッタのドリル講座などから学びどんどん吸収していきたいと思います。(もちろん自分でも調べるつもりです)

それでは短いですかこの辺で。

"UP"
 

10/24(月) 九重明け

お疲れ様です。1年の原井です。
昨日で九重合宿が終わりました。残念ながら雨天のために登山は出来なかったのですが、楽しめました。今年は学祭のチケット販売用のネタを用意したわけでもなく、先輩方には申し訳なかったです...色々と指示を出していただきありがとうございました!

では本日のメニューです


UP 400SKPS
25×12 4t:stretch swim
4t:bow&arrow
4t:free practice 45"

swim 100×8 EN1
1'20" 1'30"(7t)
1'40("6t+50) 1'50"(6t)

easy 50

【1h】
drill 50×6 1'10" 1'20"(5t)
swim 50×6 1'30"
under water-S1 H/25
down

【2h】
kick 100×8 IMO/2t
2'00" 2'15"(7t) 2'30"(6t)
上-右-左-下/25

pull 150×6 2'15" 2'30"(5t+100)
2'45"(5t) 3'00"(4t+100)
hyp 3-5-7/50
with paddle 大きくゆったり

drill 50×8 1'10" 1'20"(7t)

swim 50×4×2 1'30" set rest 1'00"
under water-S1 H/25
1set目:finなし
2set目:finあり(BrはどちらでもOK)
down


僕は1時間練でした。
九重合宿明けということで、強度はかなり低かったです(相変わらずunder waterは苦手ですが)。
最近EN系の練習ばかりでS1があまり練習できておらず、この前の200-100-50のdiveの練習はとにかくタイムが出ませんでした。泳ぎも一番ひどかった時と似ていましたが、今日は前回よりは軽く、良い感じに泳げたと思います。ターン後の浮き上がりを使い、力を抜き、でもテンポは良く...という短時間に色々なことを考えなければいけないのが難しいですが、やはり泳ぐのは楽しいです。どんどん泳ぎを変えていきたいです。
under waterは、finが無いとやはり2本目以降がかなりキツくなりました。いい加減に50くらいはno breathで行けるようになりたいところですが...踏ん張りどころだと思うのでとにかく頑張って息止めます。

最近は朝の冷え込みがきついところですが、福岡SC大会もすぐ目の前です。寝坊しないことも勿論大事ですが、何より体調管理に気をつけていきましょう!
では、失礼します。

"up" 

10/21(金)九重合宿前

お疲れ様です。2年の北原です。今朝、スマートフォンを充電するのを忘れてしまってアラームが鳴りませんでした。でも、いつも通りの時間に起きれたので、体が朝練に慣れてきたことを改めて感じました。私事ですみません。それでは今日のメニューです。

w-up SKPS 400

1h swim 100×6 EN1
1'20 1'30(5t) 1'40(4t+50)
1'50(4t)
easy 50
drill 25×6 40"
dive 200×1 S1 8'00
100×2 S1 4'00
50×2 S1 4'00
down 400~

2h swim 100×8 EN1
1'20 1'30(7t) 1'40(6t+50)
1'50(6t)
easy 50
K&S 50×4×2 1'00
1set kick variety sprint
2set pull variety sprint
easy 50
drill 50×8 1'10 1'20(7t)
dive 200×1 S1 8'00
100×1 S1 4'00 ×3set
50×1 S1 4'00
down 400~

今日、私は2時間でした。EN1はサークルアウトしてしまうのでフィンをはいて泳ぎました。フィンをはいて、サークル通りにきれいなフォームで泳いで、体力をもっとつけていこうと思ってます。メインのdive練はBrで泳ぎました。1セット目は泳げましたが、2セット目からは200を150で泳ぎました。まだ、100と200のペース配分がわからないので、こういう練習を大切にしたいと思います。
今日から九重合宿なので楽しみたいと思います。それでは失礼します。 

10/20(木) エアロビの代償

お疲れ様です。1年の矢野です。季節の変わり目だからと思いますが最近髪の毛が結構抜けます。ちょっと怖いです。同時に、これから寒くなっていく一方だと思いますが、まだ暑かったり寒かったりで気温が安定しないので体調管理には気をつけたいです。それでは今日のメニューです。
W-up 400   SKPS
50×4 Act2 HE 1'00
25×4 横向きunderwater L/R by25m with Fin
easy 50
(1h 50×8 1'10 drill-swim(fast)/25m
100×4 ※4'00
50 Fr dive cyclein '30 '32"5 '35 '37"5 '40

            50 S1 Hard 4'00-cycleinのサイクル     )

Swim 100×8 Im EN1 1'30 1'40(7t) 1'50(6t+50) 2'00
easy 50
Swim 50×4×4 Fr 1'00
1set Fist-swim/25
2set 中指Fr-swim/25
3set streachswim-swim/25
4set bow&arrow-swim/25
Drill 50×8 1'10
Swim 50×4×2 1'00 setrestなし
1set VarietySprint
2set 1E1H
easy 100
Swim 100×4 ※
Down 400~



今日は1時間練でした。後期の練習が始まってから、泳ぐ前にし始めた腹筋のおかげでキックの推進力が以前と比べて増した気がします。しかし、この1か月ほどEN1やEN2の練習がほとんどだったのでスプリント系のメニューで以前のような感覚で泳げなくなっていました。原因は2つあると思っていて、1つ目は単純に乳酸に耐える力が落ちていることです。メインの100m4本自分はすべてFrで行ったのですが、1本目のラスト12.5mくらいで力が入らなくなってきて、2本目はほとんどしっかりと水がつかめずに泳いでしまいました。改善策としては試合までのあと2週間スプリント系のメニューを踏ん張って頑張るしかないとは思うのですが、自分は速筋が弱いと思っているので腹筋のときのスピードを上げたりしたら効果があるんじゃないかなと思っています。2つ目は腕で泳いでしまってるところです。もともとキックが弱いので足主体というよりは腕主体で泳いでいたのですが、EN1とかで心拍数を抑えようとしてより腕主体で泳いでしまっていたのだと思います。個人的に一番感覚がよかったと感じている前期の終わりくらいの頃のプルとキックの割合が6‐4くらいだったとすれば今は8‐2くらいじゃないのかなと思います。スピードを出そう思えば思うほど腕の回転数が多くなり、泳ぎが小さくなっていると感じがするので速く泳ぐときこそ冷静にしっかり意識をもって泳ごうと思います。
それではこのあたりで失礼させていただきます。

“UP”
 

10/18 (火) S1決めるの難しい

お疲れ様です。2年の相田です。
qustに入部して一年が経ちました。入部当初は一番長いサイクルでもヒイヒイいっていましたが今ではそこそこのサイクルで練習についていけるようになり(キックを除く)、成長を実感しています。1年後にもっと成長できているようにこれからも頑張ろうと改めて思いました。学校では解剖実習が始まり、色々と驚かされることがあります(真面目ではないです)。前置きが長くなりました。メニューにうつります。

w-up 400 SKPS
25×4 40” バサロキック with Fin
underwater no breath
kick 1分間 All out×3 Fr 3'
easy 100
(1h)
drill 50×6 1'10 1'20(5t)
dive 75×6 S1 2'00
1、3、5t 50H 25E
2、4、6t 25H 25cho 25H
down 400〜

(2h)
pull 25×10 40” power&tempo Max
with paddle 4t、8t easy
kick 25×4 45” Fly side kick L/R
Fin swim 100×8 cho 1'20、30(7t)、40(6t)、50(5t) ターン後10m潜水 ゆったり大きく
easy50
drill 50×8 1'10 1'20(7t)
dive 75×4×3set 2'00 set rest 1'00
1t 50H 25E
2t 25H 25cho 25H
3t 75E
4t 75H
down&free practice

自分は1時間練でした。最近、箱組の1時間練は僕一人でやることが多く、キツい時は心が折れそうになっていましたが、今日は練習人数が多く、1時間練の人も他に4人もいたのでしんどかったですが、いつも以上に頑張れました。
まず最初のkickのAll outで足がやられました。1本目は67m、2本目は66m、3本目は62.5mでした。自分はかなりキックが弱いので案外いけたなーと思ってしまいましたが、75m以上行く人もいたのでまだまだです。キックが弱い原因としては足首が硬いのが一つの原因だと思い、8月の終わり頃から毎日風呂上がりに足首のストレッチをするようにしています。どの程度の効果があるかはわかりませんが、水泳で足首の柔軟性は大切なので今後も続けていきます。この練習は1分間で〜mまで行けた、という練習で、今後やった時に自分の成長具合が分かりやすいので、しばらくしてからまたやりたいと思いました。

自分は今年になってからBaの練習を増やしていましたが、S1にはBaよりIMが向いているのでは、と最近思うようになりました。なぜかというと、同じ泳ぎを続けていると結構早く疲れてしまうからです。200のBaだと、最後のスパートとか全然かけられません。逆にIMだと最後のFrで意外と身体が動いたりします。試合でもIMの方が良い感じに泳げていました。後々IMにシフトしようとは前から思っていたので、次の試合ではとりあえずIMにチャレンジすることにしました。IMでは、最初のFlyをどれだけ楽に泳げるかが一つの鍵だと思います(特にFlyの苦手な自分の場合は)。そんなこともあって今日のメインではFlyでやりました。50Hの部分は34”7、33”2、34”4で、かなりキツかったです。普段からもっとFlyの割合を増やして、自分なりのFlyの「楽に速く」を追求したいと思いました。

だらだらと長くなりましたがこの辺で失礼します。

”UP!”
 

10/17 硬いって何?

お疲れ様です。1年の橋口です。
土曜の久留米バスケは1日中充実したもので、とても楽しかったです。
そのつけが回ってきたのか昨日から腰や足が筋肉痛などによって痛いです。
今日もキャンパスを歩くのに一苦労でした・・・。
それでは本日のメニューです。

W-up 400 SKPS
25 × 4 (dive 12.5 power)
Kick 500 × 1 Fr Locomotive
easy 100
----------1h----------
Swim 100 × 8 EN1 cho 1'20 1'30(7t) 1'40(6t) 1'50(5t+50)
50 × 8 S1 1'00
4t dril-form /25
4t variety sprint
----------------------
----------2h----------
Drill 25 × 4 45" bow&arrow L/R
Pull 100 × 8 1'30 1'40(7t) 1'50(6t) power with paddle
1t 75~100, 2t 50~75, 3t 25~50, 4t 0~25 easy
easy 50
Drill 50 × 8 1'10 1'20(7t)
Swim 200 × 3 × 3 cyclein setrest 45s
1t 2'40 2'45 3'00 3'10 3'45
2t 2'35 2'40 2'55 3'05 3'40
3t 2'30 2'30 2'50 3'00 3'30
(1番右のcycleから、6t , 7t+100 , 8t , 8t+150)
50 × 8 S1 1'10 (valuable sprint+E) × 2
----------------------
Down


自分は後期に入ってから授業の関係上、平日は1時間練習のみとなっています。だからこそここ最近はupやdown中に「今日はここでこうしよう」とか「今日はここが上手くいかなかったな」などと1日目標や反省などをするよう心がけています。その中でも特に毎日考えてることがあります。泳ぎの「硬さ」についてです。自分は高校の頃から「泳ぎが硬い」とよく言われてきました。正直「硬いって何?」と思うだけでしっかり向き合って改善しようとしてこなかったなと今になって感じています。指摘を受けて直そうとして「こんな感じかな」と泳いでも「硬い」と言われて、どうしようもないなと思って諦めていました。ですが、練習時間が前期より圧倒的に減っていくのにここをおろそかにしていたら何にも変わらないと感じたのでしっかり直していこうと決めました。今日のメイン中にも和方さんに硬さを指摘されました。「肩に力が入りすぎている」、確かに泳いでいると肩に力が入るのは前々から感じてはいました。ローリングを意識して泳ぐことによる肩の力みと思っていましたが、正しいローリングができていなかったんだと気づかされました。それによってリカバリーがぎこちなくなっている、泳ぎが硬くなっているということに繋がるのかと思いました。泳ぎの硬さを改善するためにまずは、基本的なことですが、「大きく泳ぐ」ということをより意識して、ストレートアームで泳ぎながら自分に合った腕を曲げる位置を探っていこうと思います。今日は和方さんに自分のような体格の人の理想のリカバリーの形を教えていただきました。最終的にはその形にできるように今は焦らず、夏に向けてしっかりフォーム作りをしていこうと改めて思ったところでした。
それではこの辺で失礼します。

"UP!" 

10/14Fri キツすぎた&新シーズン体制

こんばんは、遅くなりましてすみません。
2017年度シーズン副将になりました2年の加茂が書かせていただきます。

記事の下の方に、今シーズンの体制についての説明もございます。どうぞお読みください。
まず始めに、本日のメニュー紹介からです。

w-up 400 SKPS
50×4 @1'30" Kick variety sprint cho/fin
H=u/w no breath
Ez 50
K 50×12 @60" 背面IMO
Drill 25×8 @40"
S
(400×1 IM @6' EN1
(200×1 Fs @2'40" EN1
(400×1 IM @5'50" EN1
(200×1 Fs @2'30" EN2
(400×1 IM @5"40" EN2
×2 set
Dw cho

total 4250+

まずはKickのunder waterですね、最近よくあるメニューですが、今日は初めてFinを外して臨みました。
結果的には、サークルが長かったこともあり案外余裕で50mいけましたが、きちんとHardはできなかったですね。
u/wは本当にきついメニューのひとつだと思います。
新シーズンが始まり、MTも何回か行い(後述)、何度か選手には伝えていますが、no breathと書かれていたら絶対に呼吸をしない、Hardは必ずHardする、サークルは漏れない、などといった地味ながらもしんどいところできちんと自らを律することができるようになってほしいです。
どうしても無理というところもあるかもしれませんが、無理でも無理なりにそこを目指して努力して何回もこなすことで少しずつ近づいてくるはずです。
今日のメインも、とてもきついものでした。
IMとFsの交互で構成された、いたってシンプルなメニューでしたが、サークルがなかなか攻めたものになっておりました。
よりによって僕は2setあることを見落としていて、1set目で力を使い果たしてしまい、2set目はプカプカ浮いていました。(1set目はわりとサークルに余裕を持って回れましたが)
僕自身もまだまだ足りないなと情けなく思いました。
シーズンが始まり、EN1系の練習をそれなりに積んできています。
僕は夏休みから、3年の千葉さんとちょくちょくジムに行って筋トレをしていました。
だいたい決まったルーティンでw-upをしていて、毎回、心拍数の測れるバイクを10分漕ぎ汗をかいてから無酸素運動に入るようにしています。
そこでのHRが、このEN1練をこなした成果か、一昨日は夏休みに比べ10/minほど下がっておりました。
意味のある練習を積めているな、と安心しました。



さて、新シーズンが始まり、QUSTはいくつか新しいシステムを導入、さっそく10月からそれに沿って進んでいます。
新主将の宮崎はブログを書かないため、副将の私が説明した方が良いかと思います。
具体的には、
・筋トレシステム
・メニュー"班"の導入
・MT(ミーティング)の導入
・新スローガン"UP"
以上が昨シーズンまでに比べ、大きく変わった点になります。
筋トレシステムの一環として、10月から練習の頭に5,6分で終わる腹筋のセットを組み込んでいます。部員の皆さん、成果は感じますか?僕は結構感じています。
これ以外にも、後期からは最低週に一回、午後に筋トレの時間を設けます。
筋トレとメニュー"班"の詳しい説明は時間もかかりますのでここでは省略、次回の私のブログで説明したいと思います。

・MT
新幹部発足時、幹部内で今後のチームをどう作っていくか話し合いをする上で、「連綿と続く"QUSTらしさ"を形作りたい」という方針が固まりました。
九国優勝、学戦1部昇格し無事Reconquistaした夏の終わり、前々主将萩原さんの長文blogにもありましたが、数年後、数十年後にも九大水泳部があり、しかも強豪校でいるためには、強い基盤づくりが必要だと考えました。
幹部が交代するたびに変わるシステム、メニューの雰囲気、情報量の差。長年かけて築き上げたもの、というのが案外少ない気がします。いままで続いてきたその風習を、変えたいと思います。
新幹部の運営方針に現1年の声を積極的に取り入れ、2学年が納得した上で進めていく。
現役の選手みんながなるべく同じ情報を持っていて(ドリルの種類、筋トレの種類・効用、ストレッチの方法、メニューの意味等)、部員同士で泳ぎを見あったり、教えあったりできる。
数年後の部員も、自分たちがやってきたドリルや筋トレのセットをやっていて懐かしく思ったり、より改良を加えてくれていたり。
そういった、中身の面での受け継ぎを定着させたいと強く思っています。
そのためには、とにかく言葉を交わし合い、自分がどう思うか伝え、部員が何を考えてるのか知る、そういったことがとにかく重要であると考えました。
部員によっては高校まででの水泳の知識にかなり差があります。泳力だって違います。"このくらい分かるだろう"が通用しないことも多々あるでしょう。
言葉にするのは、時間がかかり面倒なことではあるかもしれませんが、実は一番近道であるように思います。

後期からは、ミーティングを頻繁に設けます。

今まで、チーム内で話し合いをする場といえば、月に一回の部会が主で、しかもそこでは幹部が一方的に説明をする形がとられ、話し合いというほどではありませんでした。
水泳に関する話を交わすのは、全体練の後のファミレスが主だったでしょう。そこでは、テーブルが違えば話題も違い、全体に話を共有できませんでした。
今後は、部会とは別に、MTの機会を設けます。
現役全員が集まる場所で、顔をつきあわせながら、色んなことを説明したり、色んなことを決めていったり、共有していきます。
部員のみなさんは、ぜひ積極的に発言してください。「自分よりあの人の方が詳しいから」とか気後れしないでください。分からないことは質問して、「こうした方がもっといい」「前に決まってこうやってたけど、いまいちしっくりこない」など、気づいたことはどんどん発言してください。
これから続いていくQUSTの礎を、みんなで築いていきましょう。
3年以上の先輩方も、大きく道を逸れそうであったら、気兼ねなくご指摘ください。非常にありがたいです。
MTだけでなく、伊都と箱崎それぞれの練習で部員と顔を合わせ練習を共にするわけですから、気づいたことや部員に伝えた方がいいと思ったことはどんどん伝えてほしいと思います。
まずは、誰でも気後れなく発言できるチームを目指したいと思っています。


・新スローガン"UP"
新幹部発足にあたり、今シーズンのチーム実績の目標を掲げました。
九国連覇、学戦1部4位(インカレ団権)、七大戦3位
です。
また、個人では
全国公に出られなかった選手は団権を切る
団権で切った選手は個人で切る
個人で切った選手はインカレを切る
OPだった選手はレギュラーになる
予選落ちの選手は決勝に残る
決勝出ただけの選手は表彰台に上る
表彰台に乗った選手は1位になる
と、たくさんの段階がある中で、昨シーズンよりも1つはステップアップする。という目標を立てました。
今シーズンのスローガンはUPです。シンプルですね。
rank up,brush up,hook upなどなど、上向きなたくさんの意味を込め、そして前述の通りこれからのQUSTを作り上げていく上で、根幹にあるのは「上昇し続けていくこと」、また幹はシンプルであるべきとの考えで、"UP"に決まりました。


新体制が発足してからわりと経ってしまいましたが、ここで説明させていただきました。
この一年、いえ、これから数年数十年後も、どうぞQUSTをよろしくお願いします。
現役のみなさん、頑張っていきましょう。


"UP"