3/17(土) マネージャー便り 最終巻@宮野

お疲れ様です。4年マネージャーの宮野です。一昨年の8月ぶりの登場です。え?ここに来て4年?マネージャー?って思われた方もいらっしゃるとは思いますが、そこはさらっと流していただけると幸いです。。

それでは合宿最終日のメニューです。



4泊5日で行われていたアゼリア合宿が終わりました!みんなお疲れ様〜〜!!ほんとにお疲れ様〜〜!!佐大の皆さんもお疲れ様でした〜〜!!&良い刺激をありがとうございました!
今日は合宿最終日ということで、合宿1日目にショートの選手たちがやった50m×20本を、今度は全員が計るメニューでした。みんな良く集中して臨めていたと思います。

特に今日は1年生のミドル勢の健闘が目立ってたんじゃないかなと思います!もりかず、だーまつ、楓ちゃんはタイムを大きく落とさず来てて、合宿の成果が出たんじゃないかなぁと思います。合宿中盤は大丈夫かと思うくらい死にそうな顔してたのに、最後までよく頑張ってました。佐大の田邊えりちゃんもほとんど落とさず同じタイムで泳いでてすごかったですね。(佐大ではなかなか褒めてもらえないらしいので私が褒めときます笑)
あとは佐大のFr陣はよく耐えてましたね、、上からのゲキにちゃんと応える泳ぎをすると言うか、ここぞと言う時に上げて来る精神的強さがしっかりしてますよね。。QUSTのFr陣よ〜〜負けてられんぞ〜〜

実は4年にしてアゼリア合宿は初参戦だったんですが(え?4年で?と思われた方も……以下略)、ここまで過酷だとは思っていなくて面食らいました。
私にできるのは上から声かけたりすることくらいなので、4日間、上からしこたまゲキ飛ばさせてもらいました。泳いでる皆に少しでも元気とかパワーとかやる気とか、そういうものを与えられていたらと思うんですが。千葉とひらりんの言葉とかもたまに思い出して、これからの練習頑張って行って欲しいなと思います。

さて、しんみりした雰囲気になって来ました。最初に書いとけばよかったんですが、これ私の引退ブログとやらなので笑、みんなへ伝えたいことを、これからつらつらと書いて行こうと思います。

今回の合宿中でも普段の練習でも良いですが、最近頑張っても満足できる結果が出ないって人へ。
決して腐らないで下さい。
私の同期に千葉という水泳バカがいるんですがご存知ですか。今日のメインを誰よりも泳ぎたがっていた男です。(皆マネージャーしてくれた千葉に感謝してね。)
私は千葉の2年間しか知りませんが、私の入部前からずっと千葉は頑張ってて、でもなかなか思ったような結果は出なくて、最後の最後、この前の試合でベストを出してくれました。もー抱きしめてあげたいくらい嬉しかったんですけど、恥ずかしかったのでやめました。とにかく何が嬉しかったって、結果もそうですが、千葉の努力が実った事実が嬉しかったんです。努力は裏切らないってよく言いますが、本当にそうなんだなって。
千葉先輩のような成功例があると頑張ろうって気になりませんか?彼ほどの練習の鬼になるのはなかなか簡単なことではありませんが、腐らず努力し続けて下さい。心が折れそうになったら、同期や先輩に頼ってみて下さい。QUSTは私を含め口下手な強がりが多くて、なかなかそういう弱い部分を出さない人が多いから、ちょっと心配に思うところがあります。1人で黙々と努力する人ももちろんカッコいいですが、せっかくの部活ですから。皆で一緒に努力した方がより輝かしい感じしませんか?千葉の時みたいに、嬉しさも倍増すると思います。私だけですかね笑
少し脱線しましたが、とにかく、頑張っている人には頑張り続けて欲しいです。たまに「最近結果が出なくて水泳のやる気がなくなった」とか人づてに聞くことがあると、すご〜〜く寂しくなるので、書かせてもらいました。

逆に、どうしても頑張らなきゃいけないところで自分に負けてしまう節がある人へ。
その時の悔しさや後ろめたさを忘れないでください。
私は2年間、皆の嬉しがってる姿だけではなく、悔しがってる姿も多々見てきました。むしろ、そっちの方が多かったかもしれません。きっとQUST全員が経験をしていると思います。試合でベストが出なくて悔しい、決勝に残れなくて悔しい、ライバルに負けて悔しい、そんな姿です。だからこそ、練習中に「手を抜いているんじゃないか?」って姿を見てしまうと、私は「ん?」と思ってしまいます。今回の合宿でも何度か見かけました。もちろん皆は死ぬほどキツイ練習をしているし、泳いでないマネージャーに何が分かるんだって人もいるでしょう。だから少し言うのを躊躇ってしまいますが言わせて下さい。それは、過去の自分に恥ずべきことだと思います。結果が出なくて「次こそは」と誓った過去の自分を裏切らないで下さい。もちろん、一人一人の頑張りのキャパシティは違いますし、やる気がどうしても出ない日もあるでしょう。体の不調や怪我は仕方のないことですから、過度な無理は禁物です。ですが、これらのことを常に言い訳にはしないで下さい。どんな小さなことでも良いから、少しずつ自分に勝って行って下さい。そして、一度勝った自分にもう一度負けないよう、振り返らず邁進して行って下さい。
もし、私の考えを読んで心がチクリとした人。次のシーズンに生まれ変わった姿を見せてくれると嬉しいです。ベストのご褒美に美味しいもの食べさせてあげる準備だけはしとくので。(°▽°)


そして最後に、2年間マネージャーやらせてくれてありがとうってことを皆に伝えたいです。
私はできたマネージャーではなかった思います。面倒を見ることが好きでマネージャーになりましたが、逆に面倒見られてた方が多い気もします。笑
今回の合宿もミスしまくって、最後なのに悔しくて、なんならもう一回やり直したいくらいです。(みんなは嫌だと思うけど笑)
口下手な私は、マネージャーらしく皆を元気付けたり、和ませたり(?)することも全然してあげられなかったし、自分の仕事に精いっぱいで、他はできないことばかりで。けどもう過去には戻れないし。卒業を前にして12月くらいからずーっとそんなことを思ってモヤモヤしていました。
けどこれじゃ卒業できないと思って、最後にアゼリア合宿に参加することと、3月の学生短水路のとき皆に渡すラップに1人ずつメッセージを書くことを決めました。後者については結構自分の中では思い切った行動でした。小っ恥ずかしいし、性に合わないし、似合わないし。笑 けど一人一人に思いを伝えられるのも最後だと思って書きました。書いて見ると行が足りなくて困りました。自分でも、こんなに一人一人に思い出があって、一人一人のこれからに期待してるんだと思って驚いたくらいです。
渡すとき、恥ずかしかったのと、冷やかされるんじゃないかと思ってみんなの顔をちゃんと見れなかったのが、今思えばバカだったなぁと思います。同期には驚いたけど嬉しかったって言われてホッとしました。後輩のみんなはどうだったのか、気になるけど聞けないのでもしよかったら明日教えてください。

何を書いてるのか自分でもよくわからなくなって来ました、、、まとまりなくてすみません、もう終わるので(*_*)笑

2年間、いろんなことがありました。入ったばっかりの頃は馴染めんのかな〜つらいな〜と思ってましたが、一緒の方向を向いていたらいつの間にかそんなのは思わなくなっていました。QUSTの男たちが口下手で小学生みたいで女扱いに長けてはいないことがわかってからは、常に普段の言動にほとほと呆れさせられましたが、同時にたくさん笑わせてもらいました。レース中はビデオ撮りながら夢中で叫んだし(ほんとはだめ)、決勝に残った時、ベストが出た時、表彰台に上がった時は自分のことのように喜ばせてもらいました。何度も感動させてもらいました。自分でも制御できないくらいの涙を拭わせて貰いました。つらいこともありましたが、それを凌ぐくらい良い思い出ばかりです。本当にありがとう。もう皆と同じ経験ができないと思うと寂しくて仕方がないです。北浦さん、こんな気持ちだったんですね。
4月からも福岡にいるとは言えども、寂しいです。それしか言ってない気もしますが、兎に角それしかないです。もっとみんなと一緒にいたかった。未練タラタラな先輩を、どうか明日存分に追い出して下さい。最後の最後でも、これくらいしか言えません。私には言葉にできないくらい、QUSTが大きすぎました。



さてさてさて。なんだかとても纏まりなく長くなってしまったので、何枚か合宿の写真を貼っていい感じで終わります(°▽°)合宿めちゃくちゃ楽しかったよ〜 来年も来てもいーい?(無理)






一足先にいろんな意味で泣く泣く帰ってしまった近ちゃん。たくさんキツそうな顔見せてくれてありがとう(笑)心配しなくてもこれからもちゃんと応援してるからね。



一生懸命メニューを考えてくれた副将・匠くんと怒られてばっかで凹んでた野元。最後にマネージャーとしての仕事をたくさんさせてくれた匠くんには感謝してもしきれません。


最後に、合宿とは全く関係ないですが、好きな画像を貼っておきます。



充実した2年間を、一生忘れない思い出をありがとう!
明日は朝まで楽しもうね。
長くなりましたがこれでおわりです。



"超越" 
スポンサーサイト

12/24(日) 幹部を引退してから、、、@吉松

ちわーーーっす!!

明日はクリスマスですね!
皆さんいかがお過ごしですか?


関口家ではクリスマスパーティーが開かれるそうですね!ぼっちで寂しく過ごす人は是非行ってみてください!関口サンタさんがステキなプレゼントをくれるはずですよ~!☺






僕は行きません。




申し遅れました、クリスマスは彼女とイエス・キリストの生誕を祝う、4年吉松です。



今日は練習してみんなでご飯食べた後、明日渡すクリスマスプレゼントを買いに行きました!喜んでもらえるといいな~


それでは今日のメニューです!!

W-up 400 skps
25×4 scull
Kick 150×4 2’30-3’00
IMO no board with Fin
normal-上下逆-normal by50m
Pull 100×4 1’40-2’00
IM slide Des
Loosen 100
Swim 50×4 1’00 IMO form
50×8 1’00 IMO/2t
odd: hard-easy/25m
even:easy-hard/25m
Loosen 100
Swim 50×4 IMO Dive MAX!
100×1 IM Dive MAX!
Down 400


久しぶりの箱崎全体練でした!IM中心で、ラストは2個メベストが同等の人で組を分け、タイムを取りました!
普段その人では見ることがない泳ぎを見ることができ、新鮮でした。
また、今日は福岡大学から溝口勇くんが来てくれ、QUSTのトップ層との白熱したバトルが見られました。彼の泳ぎから学ぶ点があったと思います。
僕自身、泳ぐのは1週間ぶりで、年末の暴飲暴食で太りつつある体を絞る、健康維持的なノリで練習に行ったのですが、最後のDiveは近藤が隣のコースで、なんだかんだ燃えました。(ラストIMは僕の圧勝)

まぁ、今日の感想はこんな感じです。


夏ごろからブログをいつ書くか考えてたのですが、冬季短水路が終わり、自分の中で一区切りついたので引退ブログなるものを書かせていただきます。(本当は試合前に書きたかったのですが、時間がありませんでした。ご了承ください)

すごく久しぶりにブログを書くのですが、前回ブログを書いたのは、幹部中の学選前でした!
なので、幹部を引退してからの自分を振り返りたいと思います。(先に言っとく、長いよ😅)


幹部を引退してからの僕には2つの大きな思いがありました。

1つ目は残りのQUST生活で後悔を残さないことです。

僕は入部したときから1フリで1分を割ることを目標としていました。しかし、同期の千葉や関口と比べても水泳に深く向き合っていたわけでもなく、練習もサボりがちで、なあなあに生活していました。

幹部を引退し、練習に参加するもしないも本人の自由、全ての行動が自己責任という状態になったとき、当初から掲げていた目標を果たすことなく終わるのは一生悔いが残ると思い、水泳を続ける決断をしました。


そこからは水泳に対しての取り組み方を変えました。
それまで全くしていなかった筋トレを始めました。
ほぼ毎日家で体幹やストレッチをしました。
バイト中に馬鹿みたいに懸垂をしました。(早良市民プールだからこそなせる技)
トップスイマーの動画やネット記事を見て泳ぎの研究をしました。
身体の使い方のコツなど、宮崎に何度もアドバイスをもらいました。
練習メニューの意図を考えたり、本番のレースを想定して練習に臨んだりしました。



おそらく、そんなことするのは当たり前だろって思った人もいるでしょう。
他にも気をつけていることがもっとたくさんある人もいると思います。
残念ながら僕はそれができていませんでした。


でも、自分で考えながら水泳に向き合うと、どんどんどんどん水泳が楽しくなってきました。(かなり遅め)
ほとんど使命感で練習に行ってた幹部時代には味わえてなかったことです。

主体的に取り組むって大事なことですね。

試合で結果が出なくてすごく落ち込むことが何度もありましたが、翌朝には気持ちを切り替えることができていました。


就活や研究などの理由で、練習や試合に参加できない時期もあり、長く時間が掛かりましたが、、、、

先日の冬季ジュニアでようやく生涯ベストを出し、目標の1分を割ることができました!!㊗🎉


前回のSC大会での反省を活かし前半から突っ込めたこと、SC大会後思い切って呼吸の向きを変えキックの止まる時間を減らせたこと、強化練によって体力が向上したことが要因だと思います。




とにかく
すごく、すごく、嬉しかった。



そして、先日の凌のブログの内容と被りますが、メンバーや和方先生が自分のことのように喜んでくれたこと、ダウン中におめでとうと声を掛けにきてくれたことが、なによりも嬉しかった。

思わずみんなの前で号泣してしまいましたが、水泳人生で嬉し涙を流したのは初めてです。(ちなみに他人のレースだと、2年時の七帝の千葉の2ブレ、今年の九国の宮崎の2バタでは泣いたことあります笑)


ほんと、良い経験させてもらったわ~



みなさん、それぞれ目標はあると思います。
特に3年生! 宮崎インカレ、小野生涯ベスト、実崎2バタetc.

チャンスがある限り挑戦し続けてほしいです!





1つ目から話が長くなりましたね(笑)
2つ目いきます。


僕はQUSTの、幹部を引退したらポツリと姿を消す現象が嫌いです。
部員を1年~幹部+幹部引退した人っていうように分ける考え方も嫌いです。

勿論、人の人生なのでどう行動するも自由ですし、色々な考え方があると思うのですが、
僕は、入部してから幹部を引退するまでに培った経験を後に還元していくのが部活だと思うし、部活は1年~4年全員で作っていくものだと考えています。


だから、僕は幹部引退後もQUSTに役立ちたい・深く関わりたいという思いがありました。


1年前、OBのおしゃクソ眼鏡こと萩原先輩が、
「10年後、20年後も強い九大水泳部を作りたい」と仰っていました。
この言葉を初めて聞いたのは、僕が2年生の2月頃(2年だけど牛タンたかってた笑)だったのですが、当時は「そんな先まで考えられるってすげえなぁ。。おれは、自分がいる時さえ強ければいいやぁ。。」くらいしか考えていませんでした。


しかし!幹部を引退してからは、
卒業を目前とした今なら尚更!!
萩さんの想いも共感できます。


これからもずっとQUSTは強く、そして魅力的な部活であって欲しいです!!



萩さんのようにチームに大きな変革をもたらす能力はありませんでしたが、微力ながらも自分にできることを探し、やってきたつもりです。

宮崎の代の時も、今の幹部にも、気づいたこと・アドバイスできることがあれば細かく言ってきました。

去年の萩さんや北浦さんの努力を引き継ぐという意味でも、新歓頑張りました。新歓の新たな取り組みも提案・実行しました。

過疎化した箱崎の、2年の、士気を高めました。




なんでもいいんで、自分ができることを見つけてQUSTに貢献してください!そして得たことを引き継いでほしいです!



以上が幹部引退以降、僕が考えていたことです。






話が長くなりそろそろ飽きてきた頃だと思います(笑)


ですが、最後に後輩に向けてもう一言言わしてください!!


この九大水泳部には素晴らしい人がたくさんいます。自分に足りない能力・考え方を持った人がたくさんいると思います。


せっかくこの九大水泳部に入ったんだから、貴重な大学生活の中で多くの時間とお金を費やすんだから、
周りからたくさん吸収して、めっちゃ成長してほしいです!(水泳面でも人間面でも)
今までの自分とは違う自分を見つけてください!!!


僕もこの部活に入って多くのことを学んだし、成長したつもりです。(たぶん笑)
その機会を与えてくれた先輩、後輩、そして同期、全ての人に感謝です!



4年間を振り返ると、やっぱり楽しかった思い出が多いです。携帯の写真を見返しても、QUSTのおもしろい写真や動画ばかりです。
たくさん笑いました。
この部活に入って、4年間続けてほんとに良かった。


今にも卒業しそうな文面になってしまいましたね(笑)
でも、まだ3ヶ月あります!!
残りのQUST生活も全力で楽しみたいと思うので、よろしく!!!



それでは、ステキなクリスマスを🎅



"超越!"
 

9/1(金) いんたいようのブログ

お疲れ様です。久々にブログを書きます、4年の中崎です。関口、もりはる、きょーすけと続き引退ブログ第4弾です。本来は九国前にかけばよかったのですが、すっかり忘れてたのと今がシーズン最後の試合時期(インカレ&裏インカレ)なのでこの時期に書きました。ちなみに、研究室で読者は最初と最後しかみないので最初と最後に肝心な伝えたいことを書くといいと聞きました。参考にしてみます。ちゃっかりタイトルに自分の名前入ってますがそこはおまけです。


それでは今日のメニューに移ります…といいたいところですがメニュー作成の宮﨑がインカレ出場中のため、全体としてはFree Practiceでした。
なので自分のやったメニューを記します。


400 SKPS
25*8 IMO '35
50*8 kick 1'10
1~4 smooth board
5~8 fast no board
100*6 pull 1'40
1~3 minimum stroke
5~6 build up
50*6 swim 1'10
variable sprint*2
50*8 drill 1'00
100*1 dive
50*1 dive
down


 Free practiceといえど、ただ距離を適当に流してdiveするのと自分の弱い点、修正点を意識しながらのupの後にdiveするのでは、当然ながらモチベ的にも体の動き的にも全然変わってくると思います。今日のメニューでは日ごろpullの1回のストロークが短くて余計にストローク回数が増えていたため、一回の動作を長くすることによりスムーズに進むこと、またvariable sprintをいれることで浮き上がりやターン後の動作を意識してやってみました。そして今日一番重点的に意識を置いたのは1年のときから苦手だったdive(主に飛び込み)ですね…。4年生でありながら後輩たちにいろいろ指導受けて、最後(?)の試合前にしてやっと最低限の形になる程度までになりました。今までできなかった理由に身体が極端に固かったってのもありますが、それにしても頭を下げればいいという簡単なことにどうして今まで気づかなかったのか。頭も固かったです。恥ずかしいとの気持ちとともにもったいないという気持ちでしかなりません。試合本番では今までと違うスタートをやって見せます!(失敗してもツッコまないように)


ここから引退ブログ的な流れになります。冗長になるので昔話が嫌いな人は15行くらい飛ばしてください。

 僕はこれまでの水泳歴をあまり人に話していません。というのも、これを見ている人の8割は高校時代クラブやってからの入部と思いますが、僕は中高とクラブに入っていませんでした。高校時代は水泳部に一応入ってたという経歴ですが、みんな揃って同じメニューするどころかメニューも存在せず毎日がFree practiceでした。メニューといっても何が存在するのかわからなかったため、ただサイクルも守らずkickかpullかdiveする…そんな日々でした。目標は試合で半フリ30秒を切ることでしたが、そんな練習で切れるわけもなく(bestが短水路で30.12)で高校時代は終わりました。
 そしてそんな甘ったれた環境で育った僕にとって大学の水泳部は週6でしかもクラブ上がりの人ばかりでレベルが高いと聞き、最初は入るのをためらいました。そんな中、当時2年生だった沖さんが「それでも大丈夫!」と声をかけてくれたのが入部のきっかけでした。最初は実質初めて既に存在するメニュー、しかも全員そろった同じメニューについていけませんでした。ただ、まずは自分のペースに合わせて泳ぎ、またdrillの最中に泳ぎのコツを教えてもらいながら次第についていくようになりました。
 大学で初めて出場した九国、及び学選では30秒に届きませんでしたが、七帝のオープンで初めて、しかも長水路で半フリ30秒(29.50)を切れました。それは決して自分だけの力ではなく、指導してくれた先輩方、練習で励ましてくれた同期のおかげでした。特に熱心に指導してくれた当時4年生の柳さんや江口さんから「おめでとう!」と言われたときの喜びは忘れません。これが真剣にやった部活なんだ、と身に染みて実感しました。

--昔話終わり--

QUSTに入った時点で、スタートラインは明らかに違いました。他の人がクラブで当たり前に経験していたことは、僕にとってはほぼ初めてなものでした。だから感覚のズレもありました。1年時の応援なんて、怒られるかもしれませんが正直やらされているのかな、と言った感じでした。ただ2年生以降は、みんな真剣に練習頑張ってきた、だから真剣に応援したい、そういう気持ちが強まってきました。もちろん自分が応援されているからっていうのもあるけど、何よりbestを出して結果を残して欲しい、入賞して欲しい、その喜びを部員全員で共有したいからでした。それは実際自分がbestを出して喜びを味わった経験があったからこそだったと思います。


 ただ3年後期の時期からは就活に注ぎたいと思い、一時期は水泳を離れていました。今年の5月合宿の自己紹介時に1年生に名前だけ憶えてほしいと言いましたが、その時ははぐれメタル並みのレアキャラになろう程度に思ってました。ただ同期から「試合には出ろ」と言われ就活と重なりつつも出場した佐賀短水路、九国で4年生にして出た種目全部best出すという…。その意味でも出てよかったと思いますし、九国二連覇の喜びもその場で共有できました。勧めた同期には本当に感謝しています!1年生にも名前どころか印象残せましたし。


 ここで、他の4年も伝えたいことを言っているので、僕からも一言。

「尽くされたら、その分尽くしてほしい。」

 これは「やられたらやり返す」みたいな意味ではなく、尽くす対象はその相手のみじゃなくてほかの人でもいいです。例えば、応援されたら、その分その相手にも他の人にも応援してほしい。先輩に奢ってもらったら、その分後輩に奢ってあげてほしい。尽くされたことで得られる喜びは、他の人にも共有してほしい。自分がされたまんまだけではもったいないと思いますので。


 たとえ速いから威張る、遅いから恐縮する、また年齢が上だから偉いなどはなく対等な目線で練習で声を出して励まし合い時にはアドバイスし、試合で一生懸命応援し合えるそんなQUSTの部員が大好きです。一人ひとりに個性がありつつも、優劣を決めず互いに認め合えるのはこのQUSTにしかないと思います。泳ぎ方からマナーまで教えてくださった先輩方、試合の時「bestおめでとう!」って言ってくれる同期、年齢が上でも「この泳ぎこうした方がいいですよ」って遠慮せず言ってくれる後輩たち、ほんっとうにありがとうございます!実際QUSTに支えられたからこそ勉強面でも進路面でも挫折もなくやってこれました。あと半年で練習に参加できなくなるのが非常に残念です…。

これ以上いうと追いコンでする話がなくなりそうですが、後から絶対これ書けばよかった!ってなります。その話を追いコンですることにします。


インカレ組、レース始まってますが引き続き頑張ってください!
裏インカレ組、全員がbest出せるよう励まし合いながら頑張りましょう!僕は半フリ27秒台、1フリ59秒台目指して頑張ります!

P.S.
他の4年生は秋か冬の試合前に書いてくれることと思います。
引退とは書きましたがまだあと半年暇を見つけては練習に参加するつもりなのでよろしくお願いします。
(肝心なこと最後じゃないじゃん!は受け付けません。)

"UP!" 

水泳やっててよかったなか。

こんばんは。4年田中です。こないだ書いたばかりですが、今回は引退ブログなるものです。関口、もりはるに続き第三弾ということでやっていきます。


その前に今日のメニューです。
UP: 10min自由
Dive: 25m*1t
easy 50m
Pull: 25m*4t*3set
1set scull
2set R-L
3set H-E/1t
Kick: 25m*8t*2set
1-2t normal
3-4t 横向きL-R
5-6t 上下逆
7-8t Hard
Swim: 50m*4t*2set
1set des
2set variety sprint
Dive→蹴伸び
Dive: 自由

今日も自由度の高いメニューでした。ちょっと遅刻しました。すみません。余計ですが主将も遅刻してました。


さて、ここからが引退ブログ的なノリになりまつ。
ありきたりですが入学してから今までめちゃくちゃ早かった一方で、3年前とか2年前は遥か昔のように感じます。

僕は水泳部には途中参加マンでした。というのも、最初は大学でそこまで真剣に水泳やることを考えてませんでした。そういう人、けっこういると思います。しかし当初所属してたサークルにはだんだん行かなくなり、バイトもせずプラプラしてる生活の中で、高校時代勉強そっちのけで水泳に没頭してたことを思い出したり、レース出たい欲・リレー組みたい欲が溜まってきて、気付いたら当時の主将・萩原先輩にメールを送っていました。

っていうのが僕がQUST民になった成り行きです。

QUST民になってからもいろいろありました。

大して役にも立たないくせに皆と同じ方向を向くことができず、同期をめちゃくちゃに困らせてしまった"置物幹部"時代(今でも本当に反省している)、練習に全く顔を出さず、就活もせず、毎晩遅くまでアニメばかり観ていた"就活生の幽霊"時代(言い訳しておくと、当時は「自分は就活生である」「就活が近づいている」ということを考えるだけで心が荒んでいく有様だった)。

あの頃は完全に落ちぶれていましたが(今も落ちたままとか言わない!)、いろんな人に引き上げられていま全国公に来ることができています。
練習に行ってないときはそれはもういろんな人に声かけてもらいました。「練習に来い」「泳げ」「試合に出ろ」言い続けてもらえなければぜったい今もプラプラしてました。特に卒コンで酔っ払った相田に「いいかげん試合出てくださいよ(低音ヴォイス)」と言われた時はさすがに ウッ となりました。本当にみなさんのおかげです(ここでとんねるずのみなさんのおかげでしたが始まった21:00)。

だからこそ、前のブログで書いた通り、明後日はQUST背負う気持ちで泳ぎます。
種目は200IMです。確か9歳で初めて試合に出たときもこの種目でした。思い入れがあります。
人生で最初で最後の全国大会、ウルトラがんばります(古い)。水泳でも、そして人間的にも""圧倒的成長""させてくれたQUST、ありがとう!


長々と書いて疲れたのでもう終わります。ちなみに冬も泳ぎます。他の4年の引退ブログもカミングスーンなのでお楽しみに。では。

"UP"
 

8月9日(水) 荷造りしないとやばい

お疲れ様です。4年森です。全国公まであと2日ということで、久しぶりにブログを書かせてもらうことになりました。たいしたことは書けませんがいちおう引退ブログってやつなので暇な人は読んでください。笑
では今日のメニューです。

w-up 400 SKPS

kickswim 75×4 IMO smooth 1'30”
50 no board kick 25 swim
50×4 S1 des 1'10”
25 no board kick 25swim

easy 50

1h
drill 25×8 40”

swim 50×3 S1 1'15” variable sprint
rest 1'15”
50×4 1'30” 自由 (サイクルも本数も変えてok)

dive 100×1 200,400pace
or 50×2 100pace
or 25×2 50pace

down&free practice

2h
pull 50×8 cho 1'20” scull-fast or hard

drill 50×8 1'10”

swim 1hと同じ

dive&down&free practice
ストレッチ

今日は自分で自由に決めるところやfree practiceの時間が多く、それぞれ全国公、裏全国公にむけて調整できたんじゃないでしょうか。

わたしは全国公に出場しますが、わたしにとっては4回目、最後の全国公です。正直去年までで引退するつもりだったので今年も出るとは思ってませんでした笑 しかも、リレーに出れるなんて考えてもいなかったです。でも、4年間で1回でもいいからリレーに出ることがわたしの1年生の頃からの目標だったので、とても嬉しいです(^ν^)
わたしが入部した時は女子スイマーは当時4年生だった先輩1人と、わたししかいなくて、その次の年はわたし1人でした。だから男子みたいに九国優勝とか、学選一部残留とか、チームとしての目標がなくて、わたしはそれが悔しかったです。特に、わたしは高校までずっとクラブに通ってて、(高校でも水泳部に所属してましたが)大学になって初めて部活でチームとして戦う経験ができるのに、部の目標にみんなと同じように向かっていけない感じが、物足りないな〜と感じていました。
でも今年は女子が4人揃って、リレーにでたり、九国で団権とるとか七帝で去年より順位あげるとか、みんなとおなじ目標をもって試合に出たりっていう経験ができて、今までで1番楽しい夏でした。3年後期はほぼ泳いでなかったけど、4年の夏まで泳いでよかったなって思います。一緒にリレーに出てくれた3人をはじめ、同期や後輩、和方さん、応援してくれる先輩方やOB,OGのみなさんには本当に感謝しています。ありがとうございました。


九大水泳部は男子は今年九国2連覇して、強い部活になってきてると思うし、これからもより強いチームになってくれると信じてます。女子は来年どうなるかわからないけど、また女子部員が増えて、リレーに出れて、男子だけじゃなくて女子ももっと強いチームになっていってくれたら嬉しいな〜と思います。勧誘がんばってね!卒業してもずっと応援してます〜
最後に一言、4年間楽しんでください!みんなそれぞれ目標あると思うけど、楽しむことは忘れないでね。それと、その先の進路のこともとかもあると思うけど4年間泳ぎ続けることをオススメします!笑

長くなりましたが以上です、そろそろ荷造りします

全国公組は明日出発して日曜日まで楽しみましょう(^○^)裏全国公組もがんばろう(^○^)
あと、引退ブログ書きましたがあと半年泳ぐつもりなのでよろしくお願いします笑

”UP!”