6/18(月)満足のいく試合@中田

 お疲れさまです。3年の中田です。最近暑い日が多くなってきましたね。とうとう夏の季節の到来って感じがします。先日九国があり我々は3連覇を成し遂げました。これから先は九州学生選手権、七大戦が控えています。九国では全く満足できる泳ぎができなかったため、この2つの大会ではレース後に満足できるよう練習していきたいです。そして今季で箱崎キャンパスが閉鎖されるため、おそらく箱崎練習はなくなるであろうと思われます。最後の箱崎メンバーで最高に楽しく頑張っていきたいものですね。さて、そろそろ練習の話題に移りたいと思います。
 
 それでは本日のメニューです。
w-up
400 x 1 SKPS
50 x 8 1`00 - 1`10, Fr with Pad and Fin
(Pad - Fin, R-L/L-R/R-R/L-L/2t)
25 x 8 0'40 drill cho

Kick and Swim
50 x 4t x 3s, 1`00 - 1`10 cho
(1`10 - 1,2set目は3本)
1set : on board smooth
2set : Kick/Swim/25m, form
3set : Swim Des to fast (Best+ 5")

Swim
50 x 4t x 4s 0`50 - 1`00, 4`30/set
Fr (set rest 1`10 - 0`30)
1set : form hyp 3
2set : H - up/form/25m
3set : Des to fast (Best+ 5")
4set : fast (Best+ 5")
(1h - Down 400, total 2800m)

Loosen 100

Pull
150 x 6t 2`10 - 2`40 EN1
odd : Fly/Ba/Br/50m
even : Fr
(2`30 - 6本目50m, 2`40 - 6本目cut)
50 x 4t 1`10, S1 scull/form/25m
100 x 4t 1`40 - 2`00 S1 1,2t : form 3,4t :H/E/50m
(2`00 4本目Easy cut)

Loosen 100

Swim
A/B/C, 6`00/set, 3set
100 x 1t : 1`30/1`40/1`50, cho form
50 x 3t : 1`00/1`00/1`10, cho Des to hard
50 x 1t : 1`30/1`20/0`40, easy
1set目:Fr、2、3set目:S1

Down 400, total 5400m

本日僕は1時間練習でした。ここ最近hardなどの練習の際、力みすぎているからか泳ぎが小さくなったり、最後まで腕で水をかけていなかったりすることが目立っていたので、今日のメインではbest+5"をキープするようhard気味で泳ぎながら、泳ぎを大きくあまり腕を速く回しすぎないことを意識しながら泳ぎました。メイン4set目の1,2本目はなかなかいい感じに泳げたと思うので、これが持続するように練習を続けていきたいですね。

 この前の大会では目標としていた50mFr30秒切りを達成できませんでした。非常に悔いが残っています。同期の多くが表彰台に上がったり、決勝に残ったり、ベストを更新していたことは素直に嬉しかったのですが、やはり自分の結果が出ないと残念な気持ちになりますね。二度目になりますが学選、七大では自分が満足いくような試合になるようやる気を出して頑張っていきたいです。

 それではこの辺で失礼します。

 ”超越”
 
スポンサーサイト

6/16(土) 学選まであと少し

お疲れ様です。2年の中川です。

日が長くなり、昼は日差しも強くなって、夏が近づいてきていますね。
最近は7時半でもまだ外が明るいから、まだ春気分の僕にとっては時間と外の明るさにギャップがありすぎて混乱します。

これから、夏のシーズンに突入して、学選、七帝、全国公、インカレ、と大事な試合が続きます。

チームの目標やそれぞれ個人の目標を達成できるように、気合い入れて、楽しんでいきましょう。


本日のメニューです。
W-up 400x1 skps
25x4 1' scull
25x8 '50 奇 5秒壁キック+15m H
偶 5m スタート+15m H
drill 50x12 1'10
kps cho 25x8 '40 1E1H
Loosen 100x1
swim 50x6 8' s1 dive max
down 400x1
total 2600m

今日はレース水着でのdiveの計測をしました。
今週は、先週行われた九国で見つけた修正すべき点を見直すための練習をずっとしてきたため、全力で泳いだときに、その修正が反映されているかを確かめるのにとてもいい機会でした。

九国での自分の泳ぎの反省点は、呼吸のときに頭と軸のブレが大きかったことです。
ビデオを見返すと、呼吸する瞬間に頭が異常に真上に上がってから横を向いて呼吸をしているので、上半身の上下動が激しくなっていました。また、息継ぎのときに頭の動きが激しいせいで体の軸がぶれて、抵抗になっているように見えました。

以上の点を考慮して、今回のdiveでは、ストロークの回転数を少し落とし、キックをいつもより強めに意識して、呼吸を丁寧に行うようにしました。
慣れない泳ぎ方だったので、体力が相当奪われる割にはタイムがついてこなかったですが、今までどれだけ雑に泳いでたかが分かったので、これから少しずつ調節して、自分のモノにできるようにしていこうと思います。


九国では多くの人に支えてもらいました。

まず、佐賀まで来てくださって、暑い中、応援してくださったOB、OGの方々、本当にありがとうございました。
そして、日差しも強い中、スタンドで応援、ビデオ撮影、記録、その他の仕事をしてくださったマネージャー、選手の方々、自分の競技があるのに写真をたくさん撮ってくださった橋口さん、決勝の方のためにマッサージを率先してくださった原井さん、本当にありがとうございました。

良い成績を残せたのは、この方たちの支えのおかげだと思います。
改めてありがとうございました。

期待にそえるようにより努力するので、これからもよろしくお願いします。

九国が終わってまだ一週間しか経っていませんが、今月末にはもう学選が始まります。九州の私立を含めた大学が集まるため、九国よりもかなり厳しく、レベルの高い試合になります。約二週間と残り少ない時間ですが、九国以上のパフォーマンスができるように精一杯頑張りましょう。

それでは失礼します。

”超越” 

6/15(金)次は佐賀JOに学選だ〜@牛島楓

お疲れ様です。
お久しぶりのブログです〜牛島の姉の方の楓です( 'ω' 三 'ω' )

みなさんブログは九国のことで持ちきりですが私も例に習って、メニュー説明の後、九国について触れたいと思います〜
では、さっそく今日のメニューです↓↓↓
20180614164910e9e.jpeg


がっつりEN系で疲労がたまってる今の体にはしんどかったです〜(´;ω;`)
昔ほどEN系が強くないので心が折れそうです…
ですが、200IMは宮崎さんについていきながらBrで抜く(しかし気持ちだけで抜けてない)ようなペース配分で泳げたのでタイムをブラさずまとめてこれました!

さて、先日の九国にて、私ごとですが、2種目ともBestが出ました!(万歳)
2バタではhyp-2を一定に保ちながら気持ちよーく泳いだら生涯ベストだったので、しつこく何度も3kick1breathのdrillをした甲斐があったなぁ〜と思いましたし、25過ぎてからのテンポが落ちないよう気持ち上げていくイメージがすごく上手くいきました!

2個メでは1日目の2バタでバッタの調子が良いこともあり、前半はゆる〜く入って、泳法審判が厳しいとのことで、タッチとターンに気をつけるのはもちろん、私の最大の難所(?)のブレの泳法を、とにかく違反とられないように正確に泳ぎ切ったので、少し不完全燃焼な気もしましたが、タイム自体はベストで
確実にブレがマシになってきてるのかなぁ〜と先が見える嬉しいレースでした(^^)

この九国中、男子が総合優勝を掲げ、点数のために団結して戦うなか、直接的には私は貢献できず、私がどんな成績を出しても、それは男子の得点には繋がらない…というもどかしい思いで堪りませんでした。
表彰を待ちながら男子のレースを見るのは本当にハラハラして、せっかく選手に近いのに、見守ることしかできない、もどかしさが募るばかりでした。
4年間1人で泳ぎ続けたもりはるさんの偉大さが今になってわかります。
去年一緒に泳いでいただけたことがどれだけ恵まれたことだったのか、今になって痛感します。

それでも、私のレースを見せることで、
みんなに勢いをつけたり、間接的に貢献できるよう頑張らなくてはいけないと思います!
今回のレースの目標は
宮崎さんと金メダルショットを撮るとか
将吾さんと一緒に優勝するとか
私だけの目標じゃなくて、私のレースで誰かを勇気づけられることを目標にしていました。
そんな風に自分にできることを精一杯果たしていこうと思います。

また、幸い、今回の九国ではレースがタイムレースだったこともあり、去年はできませんでしたが今年はスタンドから初めてみんなのレースをじっくり見ながら応援できました( 'ω' 三 'ω' )

私のレースを、いつもみんな沢山応援してくれるので、こういう時に返していきたいなと思いながら予選は応援していましたが、その中で、
炎天下の中汗だくになりながら私たちのために動いてくれたマネージャーのお2人に、和方さん、
自分のレースもあってキツイはずなのに、何往復も走ってみんなの写真を撮ってくれる橋口さん。
色んな人のお力添えがあるから、私を始めスイマーの皆は全力でレースに迎えるんだなということを強く感じました。

よく高校時代に、
決勝に進めば、代わりに落ちる人がいて、
自分が勝ち上がれば勝ち上がるほど、
その下で悔しい思いをする人がいるのだから、
その人の分まで背負って泳がなきゃいけない。
ということを言われてきました。
私が取った金メダルは簡単なものでも、当然のものでもなくて、その裏で悔しい思いをした人もいるはずですし、それを考えたら
手を抜いたり腐ったレースをせず、私はその時その時の全力でレースに挑むのが礼儀だと思います。

次の学選も、私は男子の得点争いには参加できませんが、先の全国公に向けて勢いのあるレースをして
その中で不誠実なレースをしないよう、
残り少ない時間で、今まで受けた沢山の恩をみなさんにお返しできるようなレースができたらいいなと思います。

長くなりましたが(いつも私のブログは長い)
橋口さんや加茂さんが撮ってくれた
素敵な写真を何枚か載せて終わろうと思います☆〜(ゝ。∂)

初めての九国、暑い中頑張ってくれた1年生
2018061512312836b.jpeg

201806151229154f4.jpeg

献身的に働いてくれるマネージャーのお2人、
20180615122941fce.jpeg

MVPの橋口さん、
2018061512300806a.jpeg

居てくれると安心する4年生
20180615123206f0d.jpeg

3連覇まで率いてくれた幹部の3年生、
20180615123245b38.jpeg

仲良し2年生大集合、
201806151258361d6.jpeg

2個メの表彰!まこさんと咲ちゃんと!(^^)
(足の裏めちゃ熱かった)
201806151233028f0.jpeg


最後にいい写真が撮れてよかったです!
残り限られたレースの中で沢山思い出が残せますように!

"超越" 

6/14(木) 大阪2DAYS@佐藤

おつかれさまです。
佐藤です。

暑くなってきていよいよ夏ですね!
だれか一緒に海いきましょう〜

さて、メニューです。

W-UP 400 SKPS
25×6 40" 1-4t:uw 5-6t:hard

Drill 50×6×4 1'10 IMO/set s.r.30"
1.2t:kick fly、Br→ 上/下/25m
Ba、Fr→ side/normal/25m
3.4t:Pull scull/form/25m
5.6t:Swim smooth/fast/t

Swim 50×8 1'10 cho 1E/1H

(1h→Down 400〜 Total 2550m)

L 100×1

kick 50×8 1'〜1'10 S1 on board
3form/1E/2fast/1E/1hard
50×4 1'〜1'10 S1 k/s/25m Des to hard

Swim 100×1 2'30 Drill
50×4 1' S1 Des
100×1 2'30 Drill
50×3 1' S1 fast
100×1 2'30 Drill
50×2 1' S1 hard
100×1 3' easy
100×1 S1 MAX dive

Down 400〜 total 4200m

みんな書いてくれてるので、九国について少しだけ。

嬉しいレースがいっぱいありましたね!

野元の初決勝、よしたけの2分切り、匠と神代のワンツーフィニッシュ、一年生の躍進などなど、、、

個人的な話をすると、いつも一緒にいる将吾と表彰台に乗れたのが嬉しかったです!!
サイコーに!!!!!

タイムはボロクソでしたが笑

反対に悔しいレースもありました。

ギリギリ決勝に進めなかったり、チーム内で3位だったり、失格してしまったり、、、

彼らは悔しさをバネに次は爆発してくれるはずです。
期待ですね!

あと、初めてリレーの決勝を泳がせてもらったのですが、(なさけないタイムでごめんなさい)
ホントにキツイ!

キツイとは思ってたけど、一日4レースがあんなにキツイものだとは思ってませんでした。

リレメンは本当にすごいです。毎試合毎試合。尊敬がさらに強くなりました。

反省としては、2日間調子が全く良くなかったことです。特に2日目。後半がもたなかったです。テーパーをかけすぎたかもしれません。次は反省を生かして調子をピッタシ合わせれるようにします。

今日の二次募集で乃木坂のライブが当たったので(歓喜)、前回のブログで書いた今夏の目標を、なんともう2つとも達成してしまいました。

日頃の行いがいいからかなぁー??

しかし恥ずかしいタイムでしか泳げてないので、学選では挽回、あ、卍解できるように頑張りマス!!

最後に九国ブサイク佐藤で終わりたいと思います。

20180614204947f7b.jpeg


"超越" 

6/13(水)得たものとこれから@石井

お疲れ様です。1年の石井悠真です。
先日は佐賀で九州国公立大学選手権が行われました。QUSTの一員となって初めての公式試合で、試合独特の緊張感を思い出したり、QUSTでの試合の臨み方を感じたりして僕にとって非常に重要な試合となりました。また、大学生になって初めての公式試合ということで、泳ぎの面でもさまざまなものを得ることができました。このことはあとで書くことにして、まずはメニューの方にいきましょう。

S__26714114.jpg

僕は今日の練習を1時間で上がりました。第1メインの50m×8tと25m×8tではできる限り疲れないように泳いでいつもと同じfastやhardのスピードが出せるようなフォームを意識しました。というのも、先日のレースで自分の後半の弱さを痛感したからです。高校の時から後半が弱いと言われていましてが、受験を経てさらに悪化していて、最後の50mはとても見てられないような泳ぎになっていました。だから、今回の試合から体力、特に筋持久力の向上と楽に速く泳げるようなフォームを目指すとういう目標を設定しました。僕がこれからメインに戦っていくのは200mなのでこういう後半を意識した目標を掲げ、これからの全国公や七大戦に繋げてもっと良い結果を残していきたいと思います。今回得た課題と目標を生かして過去の自分や限界を"超越"して、チームに貢献できる選手になろうと思います。

自分のことばかり書いてしまったので、今回一緒に戦ったQUSTの皆さんと1年生の写真を載せて終わりにしようと思います。

IMG_1445.jpg

IMG_1449.jpg


"超越"